心霊データベース朱い塚-あかいつか-


心霊データベース朱い塚-あかいつか-  
心霊スポット 心霊データベース
心霊スポットとは?
幽霊と会える場所、幽霊の出現場所


●世に言う心霊スポットとは、幽霊を目撃できる場所である。
日本には古来から肝試しという文化があり、
夏になると暑さを忘れるため、ひんやりとした怖い話を聞いたり、
墓場などへ肝試しを行った。
肝試しは男性の根性試しの場所でもあった。


●実際に事件・事故・因縁のあった場所もあるが
ほとんどが見た目が不気味だとかの噂先行型の心霊スポットが多い。


●心霊スポットの種類に関して多いので
別ページで


●霊感のない人でも幽霊に会えるのが心霊スポットとされ、
場所にいることから地縛霊を目撃しに行くというのが一般的。


●心霊スポットに塩や水晶とか持って行く
あまりオススメできません。
一部幽霊は水晶や塩を持った人が来ると
「自分を成仏させてくれる」と勘違いして寄ってきます。
さらに成仏させられない事がわかれば怒りを買うことがあります。


●心霊スポットで幽霊と会えますか?
心霊スポットにいるのは主に地縛霊かと思われますが、
一般の人が心霊スポットで幽霊を目撃する可能性は
結構低いと思います。
心霊スポットでなくても幽霊はいます。


●心霊スポットだった廃墟が取り壊されました。まだ霊はいますか?
かなり軽減していると思われますが、いると思います。
土地に憑いた霊か建物に憑いた霊かで内容は変わってくると思います。


●土地に因縁のある場合はどういうことが起こりますか?
その土地に何を建ててもダメになることが多いです。
もちろん幽霊の強さにもよります。
民家であればすぐに引越しを繰り返すとか、火事など事件が起こるとか。


●心霊スポットでは幽霊よりも、暴走族など(窃盗目的の集団も)、
野生生物(イノシシなど)、毒蛇(マムシ・ハブ)など
幽霊以外に注意しなければならないものも多数ある。
近年では心霊スポットに来る若者を狙った犯罪
(窃盗・恐喝・強姦・殺人など)多数報告されている。
私有地などの場合、通報や罰金の請求なども起こりうる。
また心霊スポットで人間の遺体に遭遇することも報告されている。
現代社会においては心霊スポットに
肝試しに行くことはオススメできない。


データベースに戻る
参考文献
※データベースの内容には筆者の解釈や経験での内容も多数あり、
必ずしも正解ではないと思います。ご理解の上ご判断ください。





心霊データベース朱い塚-あかいつか-