心霊データベース朱い塚-あかいつか-


 
霊能者 心霊データベース
霊能者とは?
以下にあげる条件を満たす人
○一般人には見えない幽霊が見える(感じる)
いわゆる霊視ができる
○除霊ができる人(霊に対処できる)


●能力としては様々である。
はっきり見える人もいれば、ぼんやりと見えるなど様々。
霊を憑依させて訴えを聞く人もいる。


●先天性、後天性
先祖に霊能者がいたなど、生まれながらにして
霊能力を身につけている先天性。
修行、臨死体験などをきっかけに
それまでなかった霊能力を身につけた後天性がある。


●浄霊(霊を天国に導く)ができると高等な霊能者といえる。
ちなみに除霊は払うだけなので、執念深い霊だと戻ることがある。


●感じ方の違い
同じ心霊写真を見せても「これは男性の霊だ」、
「これは女性の霊」など鑑定結果が違う場合がある。
感じ方の違いに起因するため、自分にあった霊能者を
見つけるのが一番である。


●宗教による違い
霊能力に関しては宗教での違いは少ない。
ただ、仏教の宗派によっては
幽霊の存在自体を否定しているものもある。


●霊能者はどうやってみるけたらいいの?
色々広告媒体も見るが、信頼できる人からの
紹介がいいのではないかと思う。
高価な物を売りつけてくるような霊能者はやめておいた方がいい。


●霊能者の種類
○イタコ
口寄せにて霊の訴えを聞く職業の人々。
東北の恐山に大多数が存在する。
○ユタ
沖縄独自の霊能者。地域に密着し、色々とアドバイスする。
○神人
沖縄独自の霊能者。神の言葉を聴き、人々に伝える。

データベースに戻る
参考文献
※データベースの内容には筆者の解釈や経験での内容も多数あり、
必ずしも正解ではないと思います。ご理解の上ご判断ください。





心霊データベース朱い塚-あかいつか-