怖い話朱い塚-あかいつか-

返して

投稿者:木蓮商人さん




沖縄に遊びに行った友達が、地元の男の子達と肝試しに行きました。

場所は、二次大戦の時、一番被害を受けた所にあるガマ(防空壕)でした。

そこは昔から幽霊が出ると噂になっているミステリースポットなので、

みんな気合を入れて乗り込んで行ったのだそうです。

しかし、確かに不気味なイメージは拭い切れないものの、

結局幽霊を見る事が出来ないまま、車に乗って帰ったそうです。

「結局何も無かったね。」

と、車の中で話し合っていると、

一人の男の子が「こんなの拾っちゃった。」

そう言って注射器をかかげてみんなに見せました。

皆、呪われるぞー。

とか、彼をふざけて脅しながら、明け方まで車を走らせたそうです。

 どこかの駐車場に車を止め、皆で一休みしていると、

携帯電話が鳴りました。

知らない番号からなので、躊躇いながらも電話に出てみると、

こんな事を相手は言ってきたそうです。

「備品が一個足りないの。注射器持っていったでしょう。お願い、返して。」

それだけ言うと、電話は切れたのです。




   



怖い話朱い塚-あかいつか-