怖い話朱い塚-あかいつか-

夢

投稿者:ぱとらっしゅさん




先週の話です。

後輩と二人、仕事で遠方に行った帰りに事故を見ました。

大渋滞の先、道の真ん中に250ccのスクーターがあり、

警察官がスケールで測ったりしていて、

救急車はもう行った後だったのでしょう。

そのスクーターは前半分が原型をとどめておらず、

かなりの範囲で破損した物が散らばって、

少し離れたところにスニーカーが片方、落ちてました。

暗かったので状況はあまり分かりませんでしたが、

私もバイク乗りなのでこれが自分だったら・・と思うと怖くなりました。

助手席の後輩も「これは、絶対死んでますよー」。

次の朝、苦しくて目覚めました。

うちの玄関に見知らぬ男性が立っていて

「道に落としてしまったフィルムを、現像に出してくれ」と懇願するのです。

その人は30代くらいで、白いポロシャツを着てましたが、

見えるのは上半身だけ、

足は壁の中に溶け込んでいるようでした。

私は霊感はないのですが、今のアパート

(近くにスポットあり)に住んでからときどき不思議なことが起きます。

そういえば帰宅したとき不思議なことが・・疲れて布団に入ってる私に、

オカルトHPを見ながら、執拗に話しかけてくる同居人S。

とりあえず無視・沈黙・

S「・・今、痛いって言った?」

私「うん」(ホントは言ってないけど面倒くさかったし)

嘘ついたから、うなされたのでしょうか?




   



怖い話朱い塚-あかいつか-