怖い話朱い塚-あかいつか-

落ちた・・・

投稿者:H・Mさん




中学生のときのことですが私と友達の二人で

授業をサボり体育館裏で煙草を吸ってたときです。

屋上に誰か人影が見えて屋上の柵に寄りかかっていました。

二人で「危ないんじゃないか?」と言い合っていると

その人が屋上から下へと飛び降りてしまったのです。

私たちは「こいつはヤバイ」と急いで屋上まで走っていきました。

そして落ちていったと思われる所を見てみると

その人影がまったくないのです。

地面には血一滴すらありませんでした。

二人で首をかしげながら佇んでいると屋上に先生が来て

職員室に二人共々連れていかれました。

そして「なぜ屋上にいたんだ?」と聞かれたので

「誰かが屋上から落ちていったんです」と私たちは口をそろえて話すと

「そんな事があるか。屋上にあるドアは鍵がなくなって

今は開かないんだからな」

「え・・・。でも俺たちが来た時には開いてたんだけど・・・」

一瞬職員室が沈黙し

「とりあえずもう一回屋上に行こう」と言われ

先生を含めた三人で屋上に行きました。

やはりドアには鍵がかかっていませんでした。

「おかしいな。最近までは鍵がしっかりとかかっていたんだが・・・」

と先生が狼狽していると私の隣で友達が青ざめていました。

友達が指差したのはドアの上のあたりに血の手形があったのです。

それは私たちと同じくらいの大きさでした。

急いで先生が職員室に戻り他の先生を連れてきたのですが

血の手形は跡形もなく消えていたのです。

後に話を聞いたのですが屋上で昔

男子生徒がいじめを苦に飛び降り自殺したという話を聞きました。

多分私たちが見たのはその時の男子生徒の霊だったのでしょう。




   

宝くじ購入代行サービス

怖い話朱い塚-あかいつか-