怖い話朱い塚-あかいつか-

浅間温泉

投稿者:いねちゃんさん




今から11年ほど前、上高地に泊まりで出掛けた日の事です。

その日は朝から雨・・・上高地まで行く途中で道が通行止めになり、

やむなく浅間温泉へ泊まることになったのです。

その温泉の宿は一見、普通なのですが、

私達が部屋へ案内されたその時、

私が部屋のスイッチをつけた途端、パシッっと明るくなったとたん、

つかなくなってしまったんです。

おかしいな?なんて思ったんですが、部屋へあがった時、

何気なく寒気と嫌な空気を感じてしまったんです。

私は逃げるように母の部屋へ行きました。

それから荷物を取りに行く時も、ほんとに入りたくないくらい、

嫌だったんです。

でも、時間は過ぎ兄と私が部屋へ行き、

布団の中で怪談話をしていて、二人とも眠れなくなってしまって、

ふと気付くと母達の部屋の壁の方から、トントン・・・・

何度もトントン・・・おかしいな?

もう2時は過ぎてるから寝てるはずだし、

なんて兄と顔を合わせてたら恐くなって、

私は一人で24時間入れる温泉へ行ったんです。

もう通路は真っ暗・・・全部電気は消してあります。

フロントも人の気配が無くて静かだったんです。

温泉場も真っ暗・・・

でも、勇気を出して鼻歌なんか歌ったりして恐さを振り払ってたんです。

そして風呂場から出て、廊下へ出たら・・・

なんか後ろに気配を感じて、恐る恐る振り返ったら・・・

ちょうど、長いソファの上におじいさんらしき?人が座ってたんです。

ホッとしたんですがこんな時間、さっきまでは誰もいなかったんです。

でも、もう1度見てみたら、おじいさんは全体がぼやけてたんです。

声をかけました。

でも、返事はないんです。もう1度声をかけました。

やっぱり返事は無くて、恐くなって階段を走り部屋へ戻りました。

兄がびっくりして、さっきのおじいさんの話をして、

様子を見に行ったんです。

でも、その時はいなかったんです。

翌朝、母に夕べ壁をたたいた?と聞くとたたかへん。

と言われ、フロントにさりげなく、

ここに老人かおじいさんの従業員がいるか聞きました。

でも答えはいません・・・・・

やっぱり、そこの宿は霊がいたんでしょうか?

たまたま、雨降りな晩だったので、現れたのかもしれません。

あれから、浅間温泉には絶対行きたくないと思って近寄りません。

みなさんも、浅間温泉には雨が降る夜には

寄らない方がいいかもしれませんよ?



   



怖い話朱い塚-あかいつか-