怖い話朱い塚-あかいつか-

雄蛇ヶ池

投稿者:旭市民さん




私がまだピッチピチの10代の頃に、

N体大柔道部の、(なぜだか全員)九州出身の猛者達と私、

4〜5人で行きました。

深夜1時過ぎくらいだったと思います。

暗い道でも、歩道はコンクリートで舗装されていて、

月明かりに照らされ薄らぼんやりと道は見える状態でした。

反時計回りにまわると・・・という話は全く知りませんでした。

私達は時計回りにまわりました。

先頭を切って歩いていた熊本(佐賀だったかな?)出身の猛者、N。

半分くらいまわったところでみんな疲れてきていたので、

Nが景気付けに叫びました。 

 “さ〜行くぞ!!” 

Nの後にみんなついていっていたのですが、全員道はちゃんと見えてます。

しかし、Nは、なにを思ったのか池のほうへ、道なき道を進み出しました。

“おいおい!!”みんなが叫びます。尚も進もうとするN。

みんなで取り押さえました。

それ以前から不思議な感じはしてました。

だって・・・分かれ道があって、それは休憩所と

本道の分かれ道だけど、選ぶ道は必ず休憩所。

休憩所から先は道がなく、ひき返すしかないんです。

 “呼ばれてるよ・・・”みんながそう言い出しました。

まあ、特にそれ以外は何もなく探検は終わったんです。

ただ・・・幻覚かどうかわかりませんが、

私は歩いている道中、へんなものを見たように思います。

歩道に伸びる枝の先に人の顔、とか・・・。

池に呼び込まれなかった猛者の内の一人も何かを見た、

もしくは聞いた、と言っていた記憶があります

(すいません・・・なにぶん昔のことで、記憶があいまいです。)

余談ですが、雄蛇ヶ池は花見の名所でもあります。

なぜだか知らないけれど、あの付近は怪しげな、

ミステリースポットらしきところが桜の名所になってるんですよ。

同県O見川町(そのまんまの発音じゃん 笑)の

城山と言われるところも、桜の名所で、

“出る”と聞いたことがあります。

桜の下には死体が埋まってる・・・。

本当なんでしょうかね・・・。

更に余談で、私の記憶している雄蛇ヶ池のTV取材は、

電波少年で松村が雄蛇ヶ池に来て、

真っ暗なボート乗り場辺りで道を誤り池に落ちた、と言うものです。

どれくらい前のTV番組化記憶にないんですけど・・・。

その時同行してた霊能力者が、笑えるコメントをした記憶がありますが・・・

なんと言ったか覚えてません。

ギボさんだった気がするんですけど・・・違うかな?




   



怖い話朱い塚-あかいつか-