怖い話朱い塚-あかいつか-

音・・・・

投稿者:平成狐さん




これは1年ぐらい前の話です。

雨の日の夜。

「ポツッポツッ」っと雨音が耳につきます。

眠れない・・・・。

こんなことは珍しいことではありませんでした。

「さー、もう寝よっと」大きな欠伸一つして目をつぶりました。

辺りは静まり返り、時計の時を刻む音だけ聞こえました。

と、その時。

「バンッッバンッッ」と窓をたたく大きな音。

ビクッとして、窓を見ました。

誰も・・・・いない・・・・・?

血が一気になくなったように寒くなりました。

布団をかぶり、目を一生懸命つぶります。

が、じーっとこっちを見ているような視線を感じました。

そして、いつの間にか朝。

「一体なんだったんだろう?」

その時はあまり深刻に考えませんでしたが、

今考えたらゾッとします。



   



怖い話朱い塚-あかいつか-