怖い話朱い塚-あかいつか-

赤い右手

投稿者:マチルさん




GW真っ只中、私の家族は某所の歴史資料館を訪れました。

そこの資料館は主に戦国時代〜江戸時代にかけての

生活用具や化石などが展示されてました。

資料館の最後のエリア…鎧の展示室に入って、

じっくり見てた時のことです。

自分の右手が真っ赤に染まってることに気がつきました。

左と右とを比べて一目瞭然、まるで血のような色でした。

背後から視線を感じて、振り向くと、鎧の群れ。

右手と鎧と何か関係があるのかと気になりましたが、

早々に立ち去りました。

そして…鎧の展示室から離れたら、

あんなに赤く染まってた右手が元に戻りました。

その後、身辺で特に変わったことは起こってませんが、

あれは一体何だったのか気になります。



   



怖い話朱い塚-あかいつか-