怖い話朱い塚-あかいつか-

隣人

投稿者:傍観者さん




たいへんなことが発覚しました!!

私の家は静岡県は浜松市にある某自殺の名所的マンションで、

これ以上自殺者が増えないように自殺防止用のネットが張ってあります。

ここで載せましたが、真夜中には毎夜の如くラップ音が聞えます。

でも、実際に『これぞ幽霊!!』的なものは

この家では感じた事はなかったのです

(寒気とかを入れると数え切れないケド…)

…さて、前置きが長くなってしまいましたがここからが本題です。

マンションというものは部屋と部屋とが壁で遮られて入るものの、

重いものを床に落としたりする音は隣の部屋にも響いてしまう物なのです。

わたしは家にいるときの大半を自室ですごしています。

そのため、ときどき隣の家の音も聞えちゃったりするのです…が。

本来聞えるはずがないんですよ。

だってお隣さん、かなり前から空き部屋だもん。

…ついさっき、両親の日常会話を聞いて知りました、

慌てて家を出て調べると、表札なんかありません。

チャイムならしたって誰も出てきません、

かなり前から、空き部屋ですから…

…じゃあ?私はいったい?何の音を聞いていたんでしょう?


   



怖い話朱い塚-あかいつか-