怖い話朱い塚-あかいつか-

人身事故

投稿者:葵さん



数年前、関西のとあるJR線の普通電車に乗っていた時です。

夜遅い時間帯だったせいか、車内はかなり空いていました。

私は運転室の後ろの窓から前方を見ていました。

乗った駅から数駅ほど過ぎた時に突然、

線路脇から人影が飛び込んできました。

「あっ」と思った瞬間、けたたましく警笛が鳴ると同時に

急ブレーキがかかり、
「ドンッ」という大きな音が車内に響きました。

人身事故……そう思いました。

しかし、乗務員が確認しても異常は見つからなかったそうです。

結局、そのまま運転を再開しました。

友人にその事を話したところ、何度かその場所で

同様の事象が起きているそうです。

友人によると、その線路脇の辺りで亡くなられた方がいたそうです。

電車にはねられたのではなく病死で、

痴ほう症の方が線路脇に迷いこんだとの事ですが、

その事と何か関係があるのでしょうか。

最近はそのような事象は聞いていませんが、

未だにその場所を通ると嫌な感じがします。


   



怖い話朱い塚-あかいつか-