怖い話朱い塚-あかいつか-

霊園にて

投稿者:紅のプー太郎さん



たまに、高校生の時に死んだオヤジの墓参りへ、

ペット霊園を併設した墓場に行きます。

だいたい同じ様なメンバーが、霊園の思い思いの場所で、

くつろいでますけども、犬や猫達も四季それぞれに、

夏は日陰で涼んでいたり冬は日向ぼっこしてたりしてます。

もう墓参りも約30年くらいになるから、

顔馴染みの犬猫がいて、俺が来たのが分かると

「来た−−−−−っ!!」とばかりに、喜んで駆け寄ってきて、

ひとしきり甘えたりジャレついてきたりしてます。

どちらかとゆうと猫が図々しいみたいで、

冬は太陽の光が当たる風があたらない場所で、

数匹が固まって日向ぼっこしてますけど、犬を含めて他の動物達は、

多少条件が悪い場所に居る事が多いみたいです。

ペットを飼った事がある方々は分かると思いますけど、

暖かみとゆうか温もりがないんで、寂しいんですがね。

ある程度、年月が経てば成仏するのか?居なくなって、

また新しいのが来てるみたいで、頭数は変わらないみたいです。

ペットが死んでも、いつまでも悲しんだり悲観してると、

念みたいな物でペットが成仏出来ずに、さ迷う場合がありますから、

気持ちは分かりますけど、早めに気持ちを切り替えて下さいね。

以前、飼っていたマルチーズとポメラニアンとミックス犬(雑種)は、

数年後にお礼のつもりなのか守護霊みたいな感じで居ましたけど、

生まれ変わりの順番が来たのか、

現在はミックス犬は居ないみたいですがね。

そうゆう事例もあるんで、生き物をペットとして飼う時は、

虐待等つまらない事は絶対にせず、

大切に飼うと後々いい事がありますよ。




   



怖い話朱い塚-あかいつか-