怖い話朱い塚-あかいつか-

見てはいけない物

投稿者:紅のプー太郎さん



小学生の男の子が、夏休みに

親戚がやってる水泳教室の夏季合宿に、

参加させてもらう事になりました。

民宿で食事と寝泊まりして、海での水泳をやっていて、

最終日には1キロほど沖合いにある無人島へ、

遠泳の予定でした。

ちょうど後半になるころ、台風がやってきて

教室は中止になり、みんなそれぞれのやり方で過ごしてました。

外を眺めていたA子とB子が、大きな声で

「あれなんだろう!?」って言ったから、

みんな集まってきて外を見てみたら、

遠くの海岸近くを白い人型をした物が、

ユックリと移動してました。

変な踊りみたいな独特な動き方で、みんな

「なんだろう?」と話し合っていたら、

A子が外を指さしながら「キ−−−−−−ッ!!」って

沸騰したヤカンみたいな大声を出して、

痙攣みたいな動き方でバタバタしてるんですね。

みんな「何ごと!?」と固まっていると、

隣の部屋に居た教室の先生とか3人の大人がきて、

A子を運び出していきました。

水泳教室は、そのまま解散となり、

A子の状態は分からず仕舞いでしたが、後日、風の噂で

「病院へ入院したらしい!?」と聞きました。

白い物体の事を調べてみたら、

どうも正体が分かったら正気でなくなる都市伝説の

クネクネだったらしく、視力がいいA子は

正体を見てしまったんでしょうねぇ?

   



怖い話朱い塚-あかいつか-