怖い話朱い塚-あかいつか-

深夜の学校

投稿者:リッキーさん



私はとある学校の教師をしています。

これは今から約8年ほど前の話です。

その日は夜まで雑務が残り、同僚の教師と二人で職員室に

こもっていました。

実は、この学校昔は墓地だったとかで、

怖い話にことかかない場所でした。

この時、実は私も心霊関係は信じていませんでした。

時計は夜11時になっていたでしょうか。

コンコン…

職員室のドアがノックされました。

「すいません…」

若い女性のか細い声でした。

顔を上げるともう一人の同僚の先生と目が合いました。

今…聞こえたよな??

二人ですぐにドアに駆け寄りました。

ドアを開けるとそこには真っ暗な空間が広がっていました。

すぐに駆け寄りましたし、走れば音もします。

隠れる場所なんてありません。

まして施錠された校舎に人がいるはずがないです。

「か、帰るぞ!!」

二人で急いで帰る事にしました。


   



怖い話朱い塚-あかいつか-