怖い話朱い塚-あかいつか-

青い作業服の男

投稿者:紅のプー太郎さん



最近、釣り仲間が勤めていた会社が倒産して、

車の部品を製造してる工場へ、

再就職した際の出来事です。

部署によっては3交代制がある工場で、

交代制の部署の方が3人ほど辞めたから、

応援がてら一時的に配置がえになりました。

ある日の夜勤の時、食事の時間で現場を離れる際、

機械のスイッチとかを切ってると、

何気なく左の方を見てみると、青い作業服の男が

工場の奥の方へ歩いてました。

食堂とは逆方向で、忘れ物を取りに行ってると思いましたけど、

夜中なんで「おかしいな?」ちゃおかいしいんですね。

暫くした夜勤の日、けっこう激しい雨が降っていて、

食事が終わって1時間程仕事をしていたら、

「バチッ!!」と大きな音がして、真っ暗になったそうです。

夜勤をやってない工場の方に、人の気配を感じて見てみると、

ほぼ暗闇でも見える青い作業服をきた男が、

歩いていて、シャッターが降りてる材料の搬入口を、

通り抜けて外へ出て行ったんですよ。

ソレを何人か見ていて、古株の方に聞いてみると

「昔、機械に挟まれて死んだ奴がいて、

普段と機械の調子とか様子が違う時は、

気をつけた方がいいぞ!!」と言われました。

どきどき現れるらしく、辞めた3人はソレが原因みたいですよ。


   



怖い話朱い塚-あかいつか-