怖い話朱い塚-あかいつか-

亡くなった父親が

投稿者:MSさん



今から、丁度11年前の夏の蒸し暑い夜の事です。

この日は、僕は体調を崩していてまとも寝ていない状態でした。

その時、突然頭の中に、ピーンという音が鳴り出して、

部屋の中が、霊界のような状態になって、

時計の針が勝手に動き出したり、

ソファーに文字が浮き出したり、異常な状態でした。

そうしたら、肝臓癌で亡くなった父親が、

ソファーに横たわっていました。

突然の父親の出現に、びっくりして父親を追い返しました。

翌日に、浴槽の支えているコンクリートに、

父親の顔が浮き出ていました。

   



怖い話朱い塚-あかいつか-