怖い話朱い塚-あかいつか-

亡くなる直前

投稿者:MSさん



今から10年前の夏の早朝の時の事です。

僕は、布団で寝ているときに突然

祖母の声が聞こえてきました。

「Sちゃん、もうばあちゃんには、会えなくなったからね!

ごめんね。最後にあんたに掛け布団を描けてあげるからね!」

僕は、とっさに、ありがとうと言いました。

そのすぐあと、お母さんの携帯電話に

病院から電話が掛かって来ました。

祖母が亡くなったということがわかりました。


   



怖い話朱い塚-あかいつか-