怖い話朱い塚-あかいつか-

友達の死

投稿者:よしこ★さん




これは、私の父から聞いた話です。

約10年ほど前。その頃はまだ、

小さな教員住宅に住んでいました。

ある夜のこと。父は何かの気配でふっと目が覚めました。

そして、寝ぼけ眼のまま、ふと足元の方を見てみると、

ぼやけた何かが見えます。

父は、何なのかわからないまま、その物体を蹴とばしました。

すると、それはさっと消えたそうです。

後日、聞いた話なのだそうですが、丁度父がその体験をした時、

父の大学時代の友人が交通事故で亡くなっていたそうです。

父は、後からそのぼやけたものが、何となく

その友人の顔に似ていたような気がする、と言っていました…


   



怖い話朱い塚-あかいつか-