怖い話朱い塚-あかいつか-

金になるばい…

投稿者:でぃぐにさん



以前ラブホの話で投稿したものです。

今回は彼の友人がかかわる話なんですが、

今回も私の体験談です。

彼の友人は本当に霊感のある人らしく、

よく怖い話を聞かせられていました。

そのときも、ある意味怖い話をしていたんです。

彼の車は軽なんですが、狭いので、運転席、

助手席の後ろは座席を倒して、広く取っていました。

私が助手席、彼が運転席にいて、

彼の友人は後ろに寝そべっていました。

寝そべりながら彼の友人は、怖いバイトの話をしていました。

そのバイトと言うのが、病院で死んだ人の体を洗うと言う話なんです。

死後硬直がまだ甘い間に、体をキレイにする話で、

その日死んだ人が多ければ多いほど稼げたと、

死んだ人が多いほうがよかったとか不謹慎なことを言ってました。

「死んだジイサン洗う仕事っちゃけどさ、金になるばい」

彼がそういった瞬間でした。

車の後ろのドアが急にがばっとあいたのです。

80キロはでていました・・。

その人は間一髪で助かりましたが、

一歩間違えれば確実に死んでいたでしょう。

死後の人間をバカにしたことや、

お金に換算したことに霊が怒ったとしか考えられません。

鍵はしっかりかかっていたのです。

走行中に勝手にあくことなど、考えられないのですから。




   



怖い話朱い塚-あかいつか-