怖い話朱い塚-あかいつか-

スキー教室の帰りの出来事

投稿者:ゆつきさん




初めて投稿させていただきます。

5年前の出来事なんですけど、12月に

学校行事のスキー教室の帰りの夜行バスの中で

初めて霊というものを見てしまったんです。

夜行バスって、文字通り夜、走るじゃないですか、

で友達と2人で冗談半分で

「霊とか出ないかねぇ〜」みたいなことを言って外を見てたんです。

でもよく出るといわれる丑三つ時の2時になっても

見えるのは何も無い土地ばかり。

周りは皆寝ています。

「何にも無いし、そろそろ寝る?」

とか話していると、ちょうど2時半だったのを覚えています。

その開けた土地に白い人型のものが動いているのです。

しかも何体も。

夜ですから、本当の人がもしいたとしても、白くは光らないはず。

帽子から何から何まで白いのです。

もしそういう看板だとしても、木の周りをまわったりなんて

出来るはずありません。

一緒に見ていた友達と確認をし合いつつ見ていると、

いきなりパッと消えてしまいました。

時間を見るとちょうど3時でした。

これが私の霊初体験です。

それ以来、なんかたまに見えるんですがね。

こうはっきりは見たことが無いので、

いつか白い人はもう一度見てみたい…かな。




   



怖い話朱い塚-あかいつか-