怖い話朱い塚-あかいつか-

誰が呼んだ?

投稿者:サンデーサイレンスさん




三度目の投稿となりますか。

先月に転職して今は都内のあるビルで警備員をしているのですが、

ここは凄いです。

何しろ誰一人として「出る」ことを否定しないのです。

私自身はまだ見ていませんが(幸いに?)、不思議な体験はしました。

このビルの二階を午前二時に施錠確認(鍵が締まっているか、の確認)を

しているときにトイレも見てくれ、と云われたのを思い出し

(たまにトイレに隠れている浮浪者とかいるのです)

嫌々確認に行きました。

入社したときから二階のトイレは嫌な感じがしてのですが・・・、

まあトイレが好きという人はあまりいないでしょうが。

トイレの手前にエレベーターが二基あり、

一基はこの時間も動いていますが一階で止まっていました。

呼び出しボタンも点灯していません、そこを見てトイレに入りました。

男子を見て、異状なし。

女子に入ります「失礼します、警備です」

男だから一応そう言ってから入るのが決まりです。

異状なし。さっさとトイレを出ると、

「チーン」

というエレベーターの止まる音がしました。

「へっ?」

エレベーターのとこに行ってみると丁度、

ドアが開きましたが誰も乗っていません。

「誰かが二階を押したのか?」

しかし、この日は工事も入っていないし(工事でたまに使いますが)

テナントの人が残っていたとしても二階に用はないでしょう、

出口は一階にしか無いし・・・。

「何これ?」と思って見ていると、呼び出しボタン、

下降のが押してあり赤く点灯しているのが目に入りました。

しかし、誰もいないし足音もしませんでした。

エレベーターが動き出すのを何故か見てはいけない気がして

足早に立ち去りましたが、

誰が二階にエレベーター呼んだんですかね?



   



怖い話朱い塚-あかいつか-