怖い話朱い塚-あかいつか-

アノ人の本音が判る
驚異の占いサイト

エンジェルさん

投稿者:花音さん




私は今、中学三年ですが、私はもう絶対に、

こっくりさんのたぐいをしたくないと思った出来事がありました。

それは私が小学生の頃でした。

私が、放課後係の仕事があり残っていると、

「エンジェルさんやらん〜?」と誰かが言いました。

当時私はエンジェルさんがどのようなモノか知らず何となく参加することになりました。

10円玉の代わりに鉛筆を使ったこっくりさんという感じでした。

「○○ちゃんの好きな人は誰ですか?」と言う

たわいのないことを聞いていくとちゃんと鉛筆が勝手に動き、

『ま・つ・お』などと答えてくれたので、だんだん真剣になり、

「こっくりさんこの中で誰が好きですか?」と友達の、Aちゃんが聞いたのです。

『Aちゃんがすき』

『いっしょにいこう』

『ここにきて』

など鉛筆がどんどん動いていくのです。

怖くなってAちゃんは鉛筆を離してしまったのです。

「きゃぁぁぁぁー」その瞬間一緒にこっくりさんをやっていた、

Bさんがさけんだので、その指さしている方を見ると。

何かが走っていきました。

Aさんは、そのあとお母さんと買い物に行った帰りに交通事故に遭い、

1週間生死の境をさまよったのです。

Bさんは、その時は何も言わなかったけれど、

あとになって、

「知らない男の子がのぞいていたんだ。

Aさんが怖がると思って言わなかったけど・・・・」と言っていました。

その男の子は一体誰だったのでしょか・・・・?



   

怨霊地帯 呪いの心霊スポット [DVD]



怖い話朱い塚-あかいつか-