怖い話朱い塚-あかいつか-

叫び声

投稿者:AKさん




つい今日の明け方に起こった出来事を

投稿させていただきます。

昨日、私は夜9時には自分の部屋に行き、

10時を回るころには寝ていたと思います。

体調が悪かったので早めに寝ることにしたんです。

そして、夢を見ました。

夢の内容はたいして怖いものではありませんでした。

はじめのうちは・・・。

途中なんどか起きたりして3度目くらいに

寝ついたときの夢でした。

内容は、私が壊れてしまった夢でした。

場所は私のよく知っているお店だったと思います。

パソコンを使って「死」という文字を繰り返し繰り返し打ち込んだり、

大声で叫んだり、最終的に私は大声で叫びながら走っていき

ガラスを突き破って飛び降りてしまう・・・というものでした。

(私が目の前を走っているのを私が見ているという状況でした。

2人いるわけではなく、おそらくですが夢を見ている

(実際の私)と夢の中の(壊れた私)という事だと思います。

私は、ガラスを突き破って飛び降りたちょうどそのとき目がさめました。

結構な量の汗をかいていました。

「夢か・・・」と安心したそのとき、

「ぎゃ−−!!」

と声がしたんです。

私の後ろで・・・。

(私は窓に背を向けて寝ていました。)

かなり驚きました。

まだ夢なのかと思いましたがそうではありません。

私はそのまま朝日が昇るまで起きていました。

そのご、後ろを確認したり、窓の外を見たりしましたが

何もありませんでした。

私はその後安心したせいかつい先ほどまで

眠っていたので投稿が今になりました。

声の正体が何かはまだわかりません。

いずれわかり次第報告させていただこうと思います。



   



怖い話朱い塚-あかいつか-