怖い話朱い塚-あかいつか-

後ろ。

投稿者:πさん




はじめまして。

いつも楽しく拝見させて頂いております。

今回は数少ない僕のちょっと怖い話を投稿させていただきます。

その日、渋谷の某クラブでDJの仕事をする事になっていた僕は

オープンの一時間前に店の方に入ってリハーサルをしていました。

客の入っていないオープン前のクラブとゆうのは

閑散としていてちょっとした寂しささえ覚えます。

自分の音のチェックが終わった僕は用を足そうとトイレに向かいました。

無事に事を済ませ、洗面所で手を洗っていると

暗くて分かりにくかったのですが鏡に僕の背にピッタリと着くような形で

男が立って居るのが映りました。

トイレに入りたいのかと思い「あ、ワリぃ。」と言いながら

その場を離れようと振り向いたのですが

その場に男の姿はありませんでした。

「待ってらん無くてどっかいっちゃったか?」などと思い、

たいして気にもとめず準備に戻りました。

店がオープンし、イベントが始まり十二時になろうかとゆう時

僕の出番になりました。

僕はDJブースに上がりぐるりとフロアを見回しました。

その時ちょうど友人がトイレで手を洗っているのが見えたのですが、

その友人の真後ろにピッタリと張り付く形で

さっきの男が立っているのです。

ヘンな奴だなどと思ったのですが自分の仕事に戻りました。

自分の出番も終わり先ほどの友人と酒を飲みながら

話をしている時にさっきの出来事を思い出し

友人に話したところ、

友人は「俺も気づいてたよ。先輩からきいたんだけど

仲間内じゃ有名らしいよ。トイレの男。

振り向くと居なくなるらしいんだけどね。」と言っていました。

まだ居るんですかね?あの男。



   



怖い話朱い塚-あかいつか-