怖い話朱い塚-あかいつか-

ホテルの窓

投稿者:さけぴーさん




一人旅で、横須賀の某高層ホテルに泊まったときの話です。

部屋は二十五階あたりでした。

窓には巻き下ろし式のスクリーンがついており、

その上からカーテンを閉めるつくりになっていました。

ひとしきり夜景を楽しんだあと、そろそろ寝ようと、

その二つを閉めてベッドに入りました。

でも、なかなか寝付けません。ふとTVをつけるとダウンタウンの番組で、

心霊スポットに行って写真を撮るという罰ゲーム企画をやっていました。

松ちゃんが「これ絶対あかんわー」などと絶叫するのが楽しくて、

ついつい見入ってしまっていると……

なにかが外から、私のそばの窓を叩くのです。

手でノックするというより、消しゴムくらいの固さのものを

何度も何度も投げつけてくるような音でした。

虫かな?とも思ったのですが、あまり高い階までは飛んでこないというし、

TV以外の明かりは消している状態だったので、

虫が寄ってくるとも思えないんですよね。

怖くなって寝ました。外を確かめる勇気はありません。

翌朝、カーテンを開けてみると、

その内側のスクリーンだけが巻き上がっていました。

とてもハンパな高さまで……。

上げるとき力を入れるタイプなので、自然に上がるとも思えないのです。

これはなんだったんでしょう。



   



怖い話朱い塚-あかいつか-