怖い話朱い塚-あかいつか-

カーテンの隙間から

投稿者:空さん




こんにちわ、初めまして。

私の友達が怖い体験をしたので、聞いてください。

その日、友達は家族と一緒に旅行に行ったそうです。

昼間は何事もなく、楽しく過ごせました。

夜になり、友達と友達のお母さん、妹とお父さんという

組み合わせで部屋を借りて寝ることになりました。

布団に入り、いったんは眠りについたのですが、

友達は何故か目が覚めてしまい、

窓際に向かって寝返りをうちました。

みなさんの家にはカーテン掛かってますか?

カーテンを最後まで閉めないと、上に逆三角▽形の

隙間ができることないですか?

友達が寝ていた部屋のカーテンには、それができていたのです。

その隙間に、ふと目をやるとそこに顔があったそうです。

なにかの模様が顔に見えることあるじゃないですか。

友達が見たのはそんなんじゃなくて、ピエロに似た顔があったんです。

その顔は笑っててじーっと友達を見ていたそうです。

それは、かすかに動いていたので

人形じゃないと思うと言っていました。

そして友達は金縛りにあい、動けない間それと

目が合ったままだったそうです。

冷や汗をびっしょりかいて布団も湿ってきたところで動けるようになり、

隣で寝ていた母親を起こして

「お母さん!お化けがいるんだけど」

信じてくれないだろうとダメモトで訴えました。

母親は、え〜どこ?と寝ぼけた様子でカーテンの顔に目をやりました。

その瞬間、母親の顔がひきつりました。

友達のお母さんも見えたのです。

その後母親が、おびえながらもカーテンを

最後まで閉めて部屋を移動したそうです。

この話を聞いてから私はカーテンを最後まで閉めないと

眠れなくなりました。

みなさんもカーテンの隙間にはご注意を・・▽


   



怖い話朱い塚-あかいつか-