怖い話朱い塚-あかいつか-

夜の学校

投稿者:未知さん



その日私は7時くらいまで部活をしていて

学校にいました・・・。

部活が終わって帰ろうとしたら教室の

自分の机の中に財布を忘れてきた事に気付き

一人で急いで教室に向かいました。

教室には、見知らぬ女の人が

窓際の席で座って泣いていました。

不気味に思いながらも話しかけてみました。

『どうしたの??大丈夫??』

と、聞いても返事はなく泣くばかりだったので、

私は、少し困ってどうする事もできなかったので、

『もう帰るね。』

と言って少し早足で教室を出ようとしました。

するとその女の人は、

「帰らないで・・・!!」

と言われて振り返ってみると

さっきまで窓際の席にいたはずの女の人は

もう私のすぐ後ろにいました。

びっくりした私は走って逃げると

その女の人は追いかけてきました。

そして階段を降りようとしたら

私の後ろにいたはずの女の人が

階段の下で私を待っていました。

そのまま私は気絶してしまいました。

目が覚めると私は病院のベットで寝ていて

看護婦さんの話によると帰りが遅い私を心配して

母が警察に電話をしたところ私は

学校の階段で発見されたらしいです。


   



怖い話朱い塚-あかいつか-