怖い話朱い塚-あかいつか-

登山者

投稿者:渓流釣り師さん




今から20年位前の話。

私が渓流釣りを始めた頃、丹沢のある沢で夕まずめ、

夢中に釣り糸をたれていると急に寒気と共に

背中に視線を感じふと後ろを振り返ると、

茶色の登山帽をかぶり古いリュックサックを背負った

登山者がエスカレーターに乗った様に

スーと斜面を上がっていくのが見えました。

私は見た!と思い竿をさっさとたたみ一気に沢を下りました。

登って行く様は、はっきりと見えたのですが顔は

全く見えませんでした。

後日丹沢事情に詳しい人に話すと、

丹沢は以外に遭難事故が多くその様な話は

良く有る事だと聞かされました。



   



朱い塚-あかいつか-