怖い話朱い塚-あかいつか-

忘年会翌日に

投稿者:モリリンさん




2001年に会社の同僚達と、お泊りで忘年会を行った翌日の出来事です

(ちなみに忘年会の会場は、愛知県南知多の海辺にある旅館でした)。

幹事は私でした。

初めてのイベントのまとめ役を担当したことと、

夜遅くまで麻雀をやっていたということで、

心身ともに疲れていました。

翌日、自宅(アパート)に帰ってから、

軽く寝ることにしたのですが・・・。

横になってからしばらくすると、ウトウトした状態で、

近くで誰かが喋っているのが聞こえました。

多分男性の声だったと思います。

そして突然、金縛り状態になりました。

私は中学から高校の間に何度か金縛りになったことはあります。

それらは、寝ているときにふと気が付くと体を動かせない、

というものでしたが、今回は違いました。

まるで複数の人間にいきなり押さえつけられたような感覚でした。

本能的にこれはヤバイと思ったので、全身に力を入れ、

何とか起き上がることができました。

何か気味が悪いなと思いつつ、再び横になったとたんまた金縛りに。

再度起き上がった後、さすがに恐ろしくなり、

それ以上仮眠を続けることはできませんでした。

現在も同じ部屋に住んでいますが、

それ以来そのようなことは起こっていません。

あれは一体なんだったのでしょうか?



   



怖い話朱い塚-あかいつか-