怖い話朱い塚-あかいつか-

おひさしぶりです

投稿者:綾城優騎さん




お久しぶりです、以前かなしばりの話の記入と

犬鳴神社の投稿をさせて頂いた綾城です

以前も書いたのですが私は寝ていて

”あ〜、やばいかな?”

って感じると霊らしき方(大体が人物である)が

見えるのですが、最近になって見えるだけでなく

何か訴えてくるようなモーションに見え始めたんです。

霊力って修行とかしなくても遭遇回数を重ねても

増して行くものなんでしょうか?

あともう一つ、全然関係ないのですが

過去、自分の不注意で気絶するほどの怪我を

したことがあるのですがその怪我でちょっとした

不思議な体験をしましたその体験とは冬の夕闇の中、

友人の新聞配達の手伝いが長引き

無灯火の自転車で家路を急いでいる最中

ちょっとした高さの段差が見えなかったらしく

そこから自転車ごと落下した際に頭を打ったのでしょう

私は気絶してしまったらしく目が覚めると

地面に横にされて一緒に自転車で同行していた友人が

必死に私に呼びかけていました

(後で聞いたところ30分は倒れていたそうです)

私は自分がなぜ寝かされているのかが

理解できない状況でした。

家に遅くなる事を電話した所までは記憶にあるのですが

事故にあうまでの記憶が無いのです

しかし私はその過程をどういうことか

理解する事が出来たのです

どうやって理解できたのか?

それは私は気絶中に私が失っている分の記憶を

夢に見たのです

夢の中で私が落下したのと同時に目が覚めたんです

私的にこれは一種の「走馬灯」のようなものなんじゃないかと

勝手に推測しているのですが皆さんはどう思われますか?


   



怖い話朱い塚-あかいつか-