怖い話朱い塚-あかいつか-

無題

投稿者:amiさん



この部屋には、一度男の子が来ました。

夜中寝てるときに金縛りに遭った私は、

不思議と怖いという思いがそのときはありませんでした。

その男の子はヘルメットを持ってて、茶髪で

まだ20歳位の大学生って感じでした。

「なんで恋愛はうまくいかないのかな」

って聞かれて

「好きだから相手を知るごとにこんなんじゃなかった

とかっていう理想が自分の中に

少なからずもあるからじゃないの?」

って答えました。

するとその人は切ない顔して笑って

「ありがと」って言って、消えました。

全然知らない人だけど、ある日バイトへ行くと、

バイト先のおばさんが教えてくれました。

一週間くらい前に近くでバイク事故があったと。

21歳の大学生だったそうで、意識を

一週間ぶりに取り戻したと。

なんか、かぶっちゃったんですよね、だって

その男の子が現れたの、一週間前の深夜だったから。


   



怖い話朱い塚-あかいつか-