怖い話朱い塚-あかいつか-

遊ばない!!

投稿者:蛙姫さん


これは、私がまだ幼い小3の時のお話。

私は仲間うちでは中心的な存在ではありましたが

一人でいるのが好きで、よく休み時間は一人で

フラフラしていたのですが、そんなある日

いつものように 校庭を歩いていた時のことです。

校庭の端にある大きな木の下で、それは起きました。

突然 周りの楽しげな同級生たちの声が掻き消え、

代わりに5歳くらいの女の子の声がしたのです。

私は 物凄い恐怖のなか仲間に駆け寄り、

休み時間が終わるまで離れられませんでした。

彼女(?)は何と言ったと思いますか?

「・・・あー・・・そー・・・ぼー・・・」


   



怖い話朱い塚-あかいつか-