怖い話朱い塚-あかいつか-

ブレスレット

投稿者:朔夜★蒼さん



これは私が中学3年生、修学旅行へ行った時のお話です。

今思い返すととても楽しい修学旅行だったのですが、

滅多に無いようなハプニングに2度も見舞われて

少し波乱に富んでいた気がします(笑

1つ目は、止まる予定だったホテルで食中毒があり、

前の日に泊まっていた修学旅行生が病院へ運ばれたため

ホテルが変更になった、という話なのですが、

これは関係ないので置いておきます(笑)

2つ目は、3日目のバスでの出来事です。

私は乗り物酔いがひどいので、バスで移動する時は

酔う前に寝るようにしていました。

この時も同じようにバスの中で寝ていたのですが、

突然友達に起こされました。

「あんた、こんな時によく寝てられるね!」

見てみると、バスからもうもうと煙が立ち上っていて

バスそのものが煙につつまれていました。

しかも何か変なにおいが車内に立ちこめていました。

「えっ、これどうしたの??」

と聞いても、やはり誰も理由は分かりません。

それからすぐにバスは道ばたに止まり、

私達はバスから降ろされ、車体の横のトランクに入っている

荷物も取り出し、そのまま他のクラスのバスに乗せられました。

この後、何時間か後に代わりのバスと合流して

そのバスに乗ったのですが、この時私はお守りにしていた

パワーストーンのブレスレットが無くなっている事に

気が付きました。

どこかカバンの中にいれてそのまま忘れているのかと思い、

帰ってきてからもカバンをひっくり返して探したのですが、

やはり見つかりませんでした。

ただ「落としたのでは」と言えばそれまでなのですが、

無くしたタイミングがタイミングなだけに、

ただ落としただけには思えません。

私は今でも、あの時はブレスレットが身代わりに

なってくれたのだと思っています。


   



朱い塚-あかいつか-