怖い話朱い塚-あかいつか-

最後の光景2

投稿者:B-HEARTさん



ある依頼が暗礁に乗り上げ、

師匠と共に再び訪れた某ホテル。

当時、此処の従業員の方々から霊に関する質問、

悩みを多々聞いてきましたが、師匠を連れてきて

其の根本理由がハッキリしました。

土地が悪いの一言でしたが、現に此処で昔起った

『飛び降り自殺』は実に様々な怪異を呼び込んでいました。

其のホテルには外付けの“らせん階段”が有ります。

階段は二階まで、併設する建物は八階建て

事件はその八階の窓拭き中、足を滑らせ

螺旋階段に落ちた事に始まります。

本人には自殺の意志なんて無かった様ですが、

落ちる際の最後の光景が余りにも印象深く、

亡くなってからも(霊体になっても)その飛び降り自殺を

繰り返しているのだそうです。

独特の空気の重さ、若くして此の世を去った

従業員の無念の思い・・・

残留思念は現在でも消える事は有りません。

此れからも数多くの霊体を引き付ける要因として

存在し続けるでしょう…。

(今の所、未浄化未解決です)

   



怖い話朱い塚-あかいつか-