怖い話朱い塚-あかいつか-

その後

投稿者:紅のプー太郎さん



3週間くらい前に、「とあるスケコマシ」で投稿しましたけども、

後日談みたいな話を1つ・・・・

今までの怨みつらみが重なっており、生き霊の霊力?が

強すぎて、霊感オバちゃんも短期間だけしか

霊障を抑え込むしかできず、師匠(女性)にあたる方に

相談したんですね。

そうしたら、取り除くのに半年から1年くらいは時間必要で、

お祓いの都合で仕事以外は、師匠の自宅にある

お祓い用の部屋に寝泊まりして、一切外出禁止とゆう事でした。

どういった付き合いをすりゃ〜、

霊障を受けるまでなるのか分かりませんが、

近づくだけで偏頭痛と悪寒がするんですね。

生き霊を飛ばしてる女性にも、いちおう話をしましたけども、

ノラリクラリと話をかわされる始末で、意外と根深そうです。

特に悪気はなさそうで、本人も気づかないうちに、

生き霊を飛ばしてた?らしいんですけども、

普段なら断りますが頭を下げて頼まれたら、

むげに断るわけにもいきませんわな?

師匠は、普段は料金とか貰ってないんですが、

長期間仕事以外にお祓いで拘束されますから

「なるべく安くはしておきます」と言ってましたが、

女癖が悪い事も見抜いてましたんで、同じ女性として

お灸を据えがてら、少しボッたくる可能性も無きにしもあらずです。




   



怖い話朱い塚-あかいつか-