怖い話朱い塚-あかいつか-

とある部屋

投稿者:紅のプー太郎さん



釣り仲間が仕事の都合で、暫く1人住まいをやる事になり、

不動産屋で安アパートを幾つか見繕って、

ひつこく下見に誘ってきやがったんですね。

まぁ下心見え見えでしたけども、本命のアパートへ案内されると、

なんか空気が冷たくて粘っこいんですよ。

不動産屋の方と部屋に入ると、プレデターとゆう映画で、

異星人が特殊なテクノロジーで、透明みたいに見えるのがありますけど、

ちょうどそんな風なのが窓側の片隅に居ました。

多少輪郭が歪んで見えますけど、

怨み辛みの情念は隠しようがないみたいで、

激しい悪寒と偏頭痛が始まったんですよ。

家賃も相場の半額以下で、少々ムカつきついでに、

同行していた不動産屋を理詰めで問い詰めたら、

初めはノラリクラリと話をそらしてましたが、

30分くらいでやっと白状しました。

5年前?に住んでた女が、不倫相手との別れ話のもつれから、

この部屋で不倫相手から何ヵ所も刺され、病院へ運ばれましたが、

感染症を併発して亡くなったそうです。

一応、何度かお祓いをやったそうですが、

その後に住んだ方々も、遅くても2〜3ヶ月で出ていったそうで、

いい加減な対応もあり腹の虫が収まらなかったから、

不動産屋にも怒鳴り込んで、ツベコベ文句を言いましたけどね。

部屋の方は陽当たりが悪いとかの、多少条件が悪くて

家賃が安めなトコに決まり、お礼は少し高めな

焼き肉を奢ってもらいました。




   

宝くじ購入代行サービス

怖い話朱い塚-あかいつか-