朱い塚-あかいつか-

臼杵のトンネル

投稿者:HUNGさん




僕の先輩の話。

先輩がこのトンネルに向かって車で坂を登っていると、

前に一台トラックが走っていました。

トンネルに近づいた頃、突然そのトラックが激しく蛇行運転をしだしたのです。

先輩はびっくりしながらも気を付けながら運転を続けました。

トラックは何度も左右に揺れて走っていましたが、いきなり道路脇に車をとめたそうです。

心配になった先輩はトラックの後ろに車を止め、トラックの方に歩いて行きました。

運転席を覗きこみ

「どうしたんですか?大丈夫ですか?」

先輩が声をかけると、 中でトラックの運転手が青ざめていました。

そして、こう言ったそうです。

「今...今、窓のとこに女の人がしがみついていて、

すごい顔で必死に中に入ろうとしてたんだ。」



後日談。

その先輩が今度は街中で車に乗っていると、

後ろから一台の乗用車がライトを上げて走ってきます。

先輩がスピードを上げても下げても その車はピッタリと後ろにくっ付いて来ます。

少し頭にきた先輩は脇に車を止めました。

その車も止まります。

(けんかでもする気か!)と思い車を降りました。

しかし降りてきた運転手は青ざめていて、 こう言ってきたのです。

「あなた、何やってるんです....?」

「何って、何がですか?」

先輩がきょとんとして尋ねると、 その人はしぶしぶ話しだしました。

「いやね、さっきあなたの車の上に女の人が乗っかっていて、

サンルーフから一生懸命、中に入ろうとしてたんですよ。」



   



朱い塚-あかいつか-