朱い塚-あかいつか-

白い影

投稿者:中日本さん




威圧感」の場所でのもうひとつの話です。

時期的には「威圧感」よりも前です。

先輩Bと友人Kで再びあの場所へ行こう、という話になりました。

車の運転は友人Kがしていました。

暴○族のバイクの間を突っ切ったり、と違う意味怖い思いをしました。

そして・・・通ってはいけないところを通ってしまいました。

それは知人が交通事故を起こした現場でした。

しまった・・・・・。

現場を通り過ぎて数十メートル進むと、車が事故を起こして炎上していました。

さすがにこれはかなり怖かったのですが・・・(因縁めいたものも感じました)

二時間後・・どうにかスポットに到着しました。

懐中電灯を持って真っ暗な中、もう見慣れてしまった道を進みます・・・・

そこを曲がればもう到着・・という時でした。

懐中電灯の明かりの前に見なれないものが映し出されました。

白い影が・・・・・

自分「あれ・・・何?」

自分「前に来たとき・・あんなのありましたっけ・・・?」

先輩B「・・・・・・逃げよう」

全員無言で来た道を走って戻りました。

数カ月後・・・その場所を確認しましたが、そこは畑でした。


   



朱い塚-あかいつか-