朱い塚-あかいつか-

病院

投稿者:Kさん



これは多分小学生の時だったと思いますが・・

母が病院に勤めていてどんな仕事をしているのか見に行くことになりました。

その日母は深夜で夜12時から朝9時までの勤務でした。

病院に着くと母は着替えるためロッカー室へ行ってしまい、

誰もいない廊下に1人残されました。

できるだけ怖いことは考えないよう、廊下にある椅子に腰掛けていたときでした。

ぼんやり眺めていた窓のガラスに人が歩いているのが映りました。

もうひとつの病棟があるのかな? 僕は反対側の窓を振り返りました。

そこにはきれいな夜景が広がってました。

じゃあさっき映ったのは・・・?

どぎまぎしていると白衣に着替えた母が出てきました。

「何してるの、行くよ」

僕は今あったことを母に話しました。

「ああそこね。こないだ患者さんの1人が飛び降り自殺した所よ」

「すぐ下の池は霊感のある人なら手が手招きしてるのが見えるって」



僕はここに来たのを死ぬほど後悔したのでした。

   



朱い塚-あかいつか-