朱い塚-あかいつか-

英彦山

投稿者:LUNAさん




今から6年前の今ごろの話です(実話)。

私の中学は、毎年英彦山のキャンプ場に行ってました。

わたしも毎年恒例の学校行事に仕方なく参加していたのです。

キャンプファイアーが終わり、ロッジに戻ろうと緩やかな土道を友人たちと歩いていると、

右斜めの方から嫌な感じがして、

「見たくないなぁ・・・」

と思いながらも、視界に入ってしまったので、

直視すると其処に長い黒髪の女の人が体育座りをしてこっちを見ているのです。



私は叫びながら全力疾走してロッジに戻りました。

同じく友人も走って戻ってきたので聞いてみると、

「あんたもみたん?」

と友人も言いました。

他の友人は私達が2人でふざけているのだと思っていたみたいで、

笑いながら戻ってきましたが、 その友人達の後ろに、

先ほどの女の人がいたのです。



怖くてどうしようもなく、何かのTVで見た
「幽霊に対する対処法」(?)みたいなのを試すと、

すぐにその女の人はいなくなりました。



   



朱い塚-あかいつか-