朱い塚-あかいつか-

冷水トンネル

投稿者:匿名希望さん



この前(7・26)バイトを探していて、

「an」に載っていた「交通量調査」

(よく交差点で見かける車の数を記録するバイト)を見つけ、

早速応募しました。

西鉄筑紫駅に集合し、車で冷水トンネルで

他のバイト二人と降ろされました。

夕方7時から次の日の朝7時までのバイトで、

三人で交代で2時間やって1時間休憩と言った具合でした。

激しく雨が降る中バイトが始まり、深夜の3時ごろでした。

いいかげん疲れてきたので車の数も数えずボーとしていたら、

雨の音に混じって足音が聞こえてきたのです。

それも一つじゃなく複数の足音が。



周りを見回したけれど、こんな時間に誰もいるはずはなく再び仕事を始めようとした時、

向かい側でバイトをしている仲間が立ち上がって何か叫んでいるのに気が付きました。

「ぉぃ・・・・・・にげ・・・・・逃げろ・・・・・・」

と雨音に消されながらも聞こえてきました。

幸いそのとき車は途絶えていたので叫ぶ仲間のほうへ走ると



「お前の周りに子供達がいたぞ」

と真っ青な顔で言ったのです。

そのときはバカバカしいと思い、持ち場に戻り記録をはじめました。

そのまま最後までバイトをこなし、

車に乗り込むため着ていたレインコートを脱ぐと仲間の一人が、

びっくりして

「お前何してたんだ?背中に何かついとーよ(付いてるよ)」

と言ってきました。

そんなはずは・・・と思い背中を見ると、

レインコートを着ていたのに背中にはびっしりと、手のひらの形をした泥がびっしりとついていました。

一番驚いていたのは子供達を見た仲間で、そのバイトはもうゴメンだといってました。

僕は見えなかったんで、そんなに怖くなかったんですが・・・・。


   



朱い塚-あかいつか-