朱い塚-あかいつか-

謎の廃屋

投稿者:ひろこちゃんさん



ワタシの友人のお話です。

ワタシの友人Nは神奈川県在住。

神奈川県には色々ミステリースポットのような場所があるそうです。

Nは霊感は無いものミステリースポットが好きなんです。

ある日Nのお兄ちゃんが 「あそこの廃屋行った?」と

聞いてきたそうです。

行った事のなかったNは早速友達と行く事にしたそうです。

兄の説明を頼りに行ってビックリ。

その廃屋はなんとも不自然な場所にあったそうです。

周りは団地や住宅ばかりでそこだけ違う空間のように

ポツっとその廃屋はあったそうです。

周りは緑色のフェンスで囲まれていたそうですが

入れないわけではない。

フェンスを越えてとりあえず、

家の前に行って玄関を覗くと長い廊下があり、

左右に何部屋かあったそうです。

家の中はボロボロ。

戸が外れていたり、何かが散乱していたり。

怖くなったNは 「もう帰ろう」 と行って家に帰ったそうです。

その日の夜兄に 「あぁ、今日あそこの廃屋行ってきたよ。」と報告。

「あ、行ったのか。廊下の突き当たりにあった

すげー険しい顔した銅像怖くなかった?」

「え?そんなの無かったよ?」

「・・・・・・・・」

一体お兄さんが見た銅像とは何だったのでしょう・・・

   



朱い塚-あかいつか-