朱い塚-あかいつか-

アノ人の本音が判る
驚異の占いサイト

同室の人(中学校編)

投稿者:イノウエさん



これも就寝時の話。

その林間学校はひと部屋にベッドは6台。

細長い部屋で左右の壁に3台づつベッドが並んでいました。
(病院の6人部屋のような感じ)

ふと夜中に人の気配で目が覚めると、

隣で寝ていた友人がベッドの上で

ヒザを抱えて座りこんでいました。

私が目を覚ましたのに気づいた友人は

「悪いんやけど寝場所代わってもらえない?隣がうるさくて」

といいました。

彼女は「見える」人だったのですが、

寝ぼけていた私はそっち方向には全く考えがいかず、

言われるまま場所を代えてそのまま眠りにおちました。

しかし私達の部屋は端の部屋で、彼女が寝ていた壁側はトイレです。

後日その友人に理由を聞くと、

友人:「壁から怖い顔した紙の長い女の人が上半身だけ生えてたの。



しかもちょうどベッドの頭の上あたりだったから怖くてさ〜。

アタシだけ頭と足かえるのも変でしょ。

助かったよ(笑)」

と軽やかに言ってくれました。

私:「わざわざうるさいとか嘘つかなくても・・・」

友人:「え、嘘とちゃうよ。だって明け方近くまで小学生くらいの女の子が

うちらの部屋の中(と、隣のトイレ) 走りまわってたんだよ」

大体近くの学校はほとんどここの施設を使っているのですが高校にあがって、

べつの中学出身の人からもここの施設で、

「足音」聞いた人がいるのは分かった時は怖かったです。

つくづく見える人間でなくてよかったと思いました(^-^;)



   



朱い塚-あかいつか-