朱い塚-あかいつか-

MACのパソコン

投稿者:麻呂さん




私は、十数年近く製薬会社の営業、MRをしていました。

ドクター、看護婦 技師さんたちと話す機会も多く、

驚くべきことに大概の人は霊体験のようなものに出くわしてます。

婦長(病棟の看護婦のリーダー)クラスになると

霊に出くわしても平気です。

ただ新人看護婦がいきなり見てしまうと

精神的におかしくなる人もいます。
(大概、体調不良で退職しますが・・)

今日はパソコンにまつわる某医大で起こった事件を紹介します。

その医大は東京都内にあり赤阪や六本木に近く

芸能人やスポーツ選手の御用達の病院でした。

その当時、MACのパソコンが流行でドクターや

技師さんが医学会のスライド作りに競って

購入していました。

私の古い友人に技師のHさんがいました。

私がこの医大を担当してから業者と技師の関係を通りこして、

友人としてのお付き合いをしていた人でした。

この人もパソコンが好きで当時発売したての

MACを買って病院の当直室に置いて、

夜勤に日には一晩中モニターに向かっていました。

このHさんが「頭が痛い」と休んで3日後に急逝しました。

死因は髄膜炎でした。

このHさんが亡くなってから病院のいたるところでHさんが目撃されました。

夜誰もいない待合室から2階に上がるエスカレータに乗っていたり
(夜はエスカレータはとまっているはずだが・・)

2階の清算窓口から病棟入り口へす〜〜〜〜っと

入っていったりしました。

院内で大騒ぎになり(もちろん患者さんには言いませんが・・)

例のHさん所有のパソコンを実家に引き取ってもらった結果、

霊現象はピタリと止まりました。

やっぱりやりかけののデータがセーブされてる

MACが気になったんでしょうね・・

今でも医大のドクターと話をしますが語り草になっております。

あなたのパソコンは大丈夫ですか?・・




   



朱い塚-あかいつか-