朱い塚-あかいつか-

富士の樹海

投稿者:イノウエさん



<友人からの伝聞です>

別メンバーで(この時は6人)富士樹海肝試し決行。

この時も樹海では何もなかったのですが、

帰京している間の車中で怪現象に遭ったそうです。

車はワゴン。

後部座席にいた4人の内、2人はわりと霊感が強い方で

(仮にA、Bとします)以前に霊も見たことがあるということで

メンバーに入れられたみたいです。

6人もいて騒いでいたので車の中はけっこうな温度になっていました。

ところが急に後部座席の方が冷え込み、

それも半端じゃない寒さになりました。

エアコンをゆるめても寒いのでしばらく無言だったAが

「エアコン止めて窓あけようか」

と言ったのですが、Bが

「排気ガス入ると具合悪くなるからこのままの方がいい」

というのでそのまま車を走らせていました。

15〜20分程で、再び車内の温度も上がり、

ほぼ同時に東京に着いたので、

御飯でも食べようとそのままファミレスに行きました。

自然とそこで先刻の車内の異常な寒さの話になりました。

「あれなんだたんだろうね」

と皆が話していると、Aがぽつりと

「いたんだよ・・・マジで」ともらしました。

Aが言うには、車内が急に寒くなったので、

「あれ?エアコン強くしたのかな?」

と最初思っていたのですが 足元に妙な気配を感じたらしいのです。

ふと目をやると、そこに白っぽい手首が

自分の足にかかっているのが見えました。


感触はないのですが、明らかに人の手が車の床下から生えて(?)

Aの足をつかんでいたらしいのです。

その間も車内はかなり寒くなっていくのですが、

口に出すのはヤバイと思ったらしく

Aは寒さと恐怖で一人で震えていたそうです。

「あのまま(手が)消えてくれなかったらどうしようかと思った」

という言葉に一同驚愕していたら、さらにBが

「私は見えなかったんだけど、車の周り・・・

特に左右に嫌な気配が沢山したのよ。

気のせいかとも思ったんだけど、かなり恐かったし、

車内はむちゃくちゃ寒かったから絶対変だと思ったんだ。

だから寒かったけど、Aが『窓開ける』

って言った時つい止めちゃった。

だって入ってきそうだったんだもん」

などと追い打ちをくれたそうです。

その時窓を開けていたら、Aの足をつかんでいた手は

どうなったのでしょうか・・・。

とにかく皆無事に帰ってこれてよかった!という事で、

しばらく仲間内では「肝試し禁止」というか

「富士樹海ツアー禁止」になりました(笑)


   



朱い塚-あかいつか-