怖い話朱い塚-あかいつか-

幽体離脱??

投稿者:桜さん




このところ、怖い体験とは無縁だったのですが、

最近また起こるようになったある現象について

お話したいと思います。

それは決まって歩いている時に起こるのですが、

怖いというよりも不思議なことです。

桜の家は最寄のバス停から徒歩で2分ほどの場所なのですが、

そのバス停から自宅までの道程の途中、

ある場所を通る時に必ずと言っていいほど起こります。

特別に何があるわけでもなく、至って普通に歩いていると、

ある場所に差し掛かったとき突然意識が遠くなるというか、ふらふらするというか。

例えて言うなら魂が抜けそうな感じになるのです。

周囲の音が聞こえなくなり、

風景がぼやけたようになり地に足がつかない感じと言ったほうが

わかりやすいでしょうか。

丁度立ちくらみのような感覚です。

それは朝でも夜でも関係なく来るのです。

その場所を通りぬけるといきなり治まるのですが、

別に具合が悪いわけでもないのに・・・

と思うとちょっと気持ち悪いです。


   



怖い話朱い塚-あかいつか-