怖い話朱い塚-あかいつか-

視界の端

投稿者:ゆーさん




前にも投稿したのですが、視界の端というのは怖いものです。

私の友達は、私よりも霊感が強く、

その友達の母は霊感のとても強い方です。

私も体験したように、彼女もまた視界の端が怖いのだそうです。

よる一人で自分の部屋にいると、視界の端のほうに、

自分の事をみつめる影があるのだそうです。

そして振り向くとその影はなく、

ただ見慣れた部屋があるのだそうです。

私も、最近にたようなことを体験したばかりです。

私は、家族で一番寝るのが遅いので、

茶の間やお風呂場の電気を私が消しています。

ある日、私がお風呂から上がり、電気を消そうとした時、

丁度視界の端に鏡がありました。

鏡には、黒い影が動いているのがはっきりと見えました。

私が映るはずがないのだから映っているのは誰!?

恐る恐る見ると何もありませんでした。

そして階段を上がろうとしたとき・・・私ははっきりと見ました。

私の横に白い人影が立ってじっと見つめているのを・・・。

その日、もう怖くて布団に入って寝てしまいました。

翌日友達に話すと、「私も結構そういうことあるよ・・・。

白い影って怖いよね・・・。」

といっていました。

私だけじゃないのがまだいいとしても、もし一人だけで、

誰も信じてくれなかったら・・・。

泣いていたかもしれません・・・。

そして視界の端で一番怖いのは隙間です。

隙間から覗かれているのではないかと思うだけでかなりつらい。

視界の端に隙間があると、すぐに閉めるのは、

視界の端で隙間に立つ影を見てしまったから。

だと思う・・・。




   

アノ人の本音が判る
驚異の占いサイト


怖い話朱い塚-あかいつか-