怖い話朱い塚-あかいつか-

だるま

投稿者:d子さん




昔、学校で聞いた話です…。

ある所に、サッカーの好きな人がいたそうでその人は週末には、

必ず見にいくほどサッカーが好きだったそうです。

ある日、いつものようにサッカー場まで歩いていたら、

大型車両にひき逃げされたそうで

そのまま病院に運ばれたそうです。

それを聞いた家族は、飛ぶように病院に駆けつけたそうです。

そこにいた彼は、両手足を切られて、

包帯を顔も見えないほどにぐるぐる巻きにされ、

まるでだるまのようだったそうです。

そして、彼はそのまま息を引き取ったそうです…。

それから、その周りの人たちは彼の夢を見るようになったそうです。

夢の中で、「俺をひいたのはおまえか?…」と…。

彼は今でも、人の夢の中を旅しているそうです…。



   



怖い話朱い塚-あかいつか-