怖い話朱い塚-あかいつか-

死体だっ!

投稿者:たかさん



今から六年ぐらい前の事です。

その日は朝から友達と二人でゴルフ場に行き

プレーをしました。

ゴルフの後は別に予定もなく、急いで帰る必要もないので

ゆっくり国道を走っていると車の窓に強い衝撃が。

なんと、僕の目の前に握り拳位の飛び石が!

周りに車も走ってないし、人っ子一人居ないのに

なんで石が飛んで来たのか?

スピードが出て居たら即死でした。

もちろんガラスは割れ、修理工場行き。

家に着いたのは午後二時頃。

家に着いても何故か落ち着かず、

まるで何かに引き寄せられかの様に、

近くの川へ釣りに行くことになりました。

今まで釣りなんか行ったことのない近所の川の橋の下で

釣りをしてたのですが、全く魚が釣れず帰途着こうとした時、

数メートル先の、橋の付け根の盛り上がったところに

白い煙の様なモヤモヤしたものが?

友達に「何かあそこら辺、変じゃない?」

「ちょっと見て来よう!」と言って見に行きました。

すると其処には壊れたテントがあり、テントが人の形の様に!!

恐る恐る触ると、やはり其処には死体が!

警察に電話をし、現場検証を済ませ家に着いたのは午後八時。

これは本当の話です。

本当に白いモヤモヤした物が見えたのです。

僕たちの居た所からはテントは見えず、

帰るのに其処に登る必要も無かったのですから。

その人は、大阪から家出してきた一八歳の少年でした。

警察の方の話しではシンナー臭かった様で、事故死のようでした。

飛び石から始まる一連の事は、

その子の魂が導き寄せたようでなりません。

その後、釣りとゴルフは止めました。



   



怖い話朱い塚-あかいつか-