オカエリ…

怖い話

オカエリ…

投稿者:屋敷サカエさん


会社での出来事です。

怪現象が全く無くなって2年が過ぎていました。
仕事が減り、残業が以前より少くなった、
夏のある日珍しく仕事が集中して、後輩のOちゃんと二人で残業。

このOちゃん、去年入社して、過去の怪現象は全く知らない…

夜中の12時頃、仕事が一段落して一緒に帰る事に。

3階の部屋から消灯確認・戸締まりをしながら1階へ移動。

ここで、階段を降りて来る足音が聞こえる!(でも、誰も居ない)

Oちゃんには黙ってましたが、社内の空気が違う!
…なんか全盛期の頃に戻った様な♪
突然、僕らの後ろの倉庫の扉が「ギ、ギ~」と、
フルオープン!!
重くて一気に開けるのは結構苦労する扉は、
限界まで開きロックして停止。

何が起こったのか理解できず、固まっているOちゃんを
その場に置いて別の扉から倉庫の中へ

奥は真っ暗闇…微かにうめき声らしき音

「誰か残ってる人~」一応声を掛けたが応答なし!

半泣きになり、パニック寸前のOちゃんを連れて玄関へ。
靴を履いたその時「ギ、ギ~!バタン!!」開いていた
扉が、勝手に閉じた!
「私は見てナイ!!」を大声で叫びながら、
車に乗って帰宅するOちゃんを見送り、
会社の方を向き、懐かしさの余り
「…オカエリ」遂、言ってしまいました…
久しぶりの怪現象はこの日だけ、現在は全く無くなりました。
7月のお盆の時の話でした。

追伸:ほんの数カ月前までは、無くなったと思っていたのですが…


次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました